人気ブログランキング | 話題のタグを見る

全ての人のインフルエンザワクチン受け付けています。

朝令暮改と言われそうですが、急にメーカーからある程度のワクチンが来ることになったので、2回打ちのお子さんをはじめ、
全ての人のインフルエンザワクチンを受け付けることにしました。今の時点で60人分ぐらいのワクチンが在庫しています。

なんでこういうことになったかと言えば・・
例年ならば、1Ⅰ月中頃までには、当院がメーカー(正確には卸)に発注したワクチンが全部納入されるはずなのですが、
今年は、さみだれ式に少しずつ持って来られるような事態になったからです。

ワクチンの製造は、薬の製造と違って、時間がかかります。
そして、繊細な物なので、せっかく作ったワクチンが検定で不合格になることもあります。
今年も、あるメーカーのワクチンの1部ロットが不合格となり、その分の入荷が減った。
それを見て卸も発送制限をかけた、そんなところが理由だと思います。

予約をとって1日何人ぐらいと決めて打っている医療機関は、ワクチンの必要数も目安が立ちますが、当院のように予約を取らず、
かかりつけ以外の方にも接種する医療機関は、今回のように何度にも分けての発送になると困る事態になるわけです。
当院も、翻弄されていることを御理解ください。

なぜ、予約を取らないか。
予約をとる電話の業務で忙殺されてしまうからです。
電話を取ってから、あれこれ接種日を悩む人、いったん決めたのに、また電話をかけてきて、やっぱり日を変えて欲しいと言う人
コロナワクチンと違い、融通が効く分、当院のスタッフも一生懸命対応しようとすると、更にそれだけ時間を取られる。
そういう理由で予約は止めました。

さらに、やはり地域を預かる医院として、普段病院へ通院してない人、他院へかかっている患者さんにも対応しようと思っています。
そういう訳で、常に必要なワクチン数は未知数であるし、増えていく訳です。

今回は、12月後半にと言われていた分を、15日までに持って来ないと、もうキャンセルするかも知れないと談判して、早めに持って来て貰うことにしました。ただ、それがいつ入って来るか未定です。

ですから、電話でワクチンの在庫を確かめてから受診ください。
電話の時にあっても、来た時に無くなってくることもあり得ますので(2日前がそうだった)早めに起こしください。





by takahashi-naika | 2021-11-24 16:43 | 診療雑記

たかはし内科 院長 日々の診察雑記帳


by takahashi-naika
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る